目指せ!芸能人級の歯並び!

投稿日:2021年2月15日

カテゴリ:お知らせ スタッフブログ

皆さんは自分の歯並びに悩みやコンプレックスを持っていませんか??
今日は見た目に影響する出っ歯で悩んでいる方が多いと思うので出っ歯にについてお話します!!

出っ歯の原因は
①日常的な癖
②遺伝
③歯の大きさ
の三種類に分けられます。

まず①の日常的な癖についてです。
小さい頃に指しゃぶりや爪を噛む癖がありませんでしたか??
この癖が出っ歯と関係しているんです。
上の前歯が前方に出てしまったり上下の前歯の間に隙間ができたりなどデメリットが多いです。
4,5歳になってもこの癖が治らないと歯並びに大きく影響してしまうので早い段階で治すことをお勧めします。

次に②の遺伝についてです。
遺伝的に上下の顎のバランスが悪く、上の顎の骨が成長しすぎると出っ歯になる可能性があります。
出っ歯だけではなく、逆に下の顎が上の顎より大きくなってしまうと、受け口(しゃくれとも呼ばれる)になってしまう可能性があります。

次に③の歯の大きさです。
歯が大きすぎると歯が入るスペースがなくなり前に出でしまうため出っ歯になってしまいます。
これも遺伝に近い理由の一つですが( ^ω^)・・・

意識して治そうとしてみたり、注意すれば①は改善される見込みがあります。
ですが、②や③は遺伝子の問題である為、自力ではなかなか治すのは難しいもの…
治そうとするのには矯正が必要になってきます(>_<)💦

矯正と言ったら、ワイヤーのイメージが強いかと思いますが…
現在はマウスピースでも矯正もできるようになりました!!!

我々スタッフも多く利用しているマウスピース矯正!!
「インビザライン」です!!

 

ワイヤーの矯正は、主に針金のようなものを歯に取り付けて歯を動かしています。
これは取り外しができず、歯を磨くときに歯と針金の間を丁寧に磨かなければなりません
当たり前ですが、怠ってしまうと、虫歯になってしまいます…
ですが矯正中は、虫歯になった場所によっては歯を動かす関係上、すぐに治せないことが…!
そうなってしまっては、大変ですよね

ですが…!!!!!!
マウスピースだとつけ外しができるので、見た目も気にならず、歯もしっかり磨くことができるのです!!!

こういったマウスピースを食事以外の日常ではめているだけ!

とっても気軽に始められそうですね🎵

(※ 歯を動かす上で、ワイヤー矯正の方が適しているということもございます。多少個人差がありますので、ご了承ください。)

当医院でも無料カウンセリングができますので、
お時間あるときに話だけでも聞いてみるのはいかがでしょうか?

今は新型ウイルスが流行している為、マスクが必須アイテムとなります。
口があまり見えないこの時期に矯正するのが、いいのではじゃないでしょうか?(^^)/

 

#出っ歯 #歯並び気になる

#矯正 #マウスピース矯正 #インビザ #インビザライン #ワイヤー矯正

■ 他の記事を読む■

ページトップへ戻る