矯正歯科・小児矯正

熟練の矯正専門医が幅広く対応(無料相談実施中)!

無料相談

都賀デンタルクリニックでは、経験豊富な専門医がお子さまから大人の矯正治療まで幅広く対応しています。無料相談も随時行なっておりますので、どうぞお気軽にご来院ください。

日本矯正歯科学会の認定医の手による治療

日本の歯科医師の全体数が約10万人と言われています。このうち、矯正治療を手掛ける医師が約2万人。この中で、日本矯正歯科学会の認定医は約3,000人にすぎず、いわば歯科矯正のスペシャリストとして、矯正治療をリードしている存在です。当院では、このような日本矯正歯科学会の認定医が治療にあたっています。

認定医

 

歯列矯正で改善が可能な歯並び(不正歯列)

不整歯列の種類

比較的多くみられる不正歯列の例です。以下に6つご紹介しておりますが、これらは矯正治療で改善が見込めるものになります。歯科矯正をご検討されている方は、ひとつの判断材料にしていただければと思います。

  • 出っ歯

    出っ歯比較的日本人に多い不正歯列です。上の前歯が突き出しているため、顔の印象への影響があり、本人のコンプレックスになってしまうこともあります。

  • 開咬(かいこう)

    開口オープンバイトと言われるもので、奥歯で噛んだ時に前歯が嚙み合わないものです。奥歯への負担が大きく、口がいつでも開いた状態になりがちです。

  • 受け口

    受け口出っ歯とは逆で、上の歯よりも下の歯が前に出ている状態です。上の歯が削れてしまうというリスクが考えられます。

  • 叢生(そうせい)

    叢生乱杭歯(らんぐいば)とも言われ、歯の生える方向が乱れているものです。噛み合わせも悪く、虫歯になりやすいという特徴があります。

  • 空隙歯列(くうげき)

    空隙歯列すきっ歯と言われるもので、歯と歯の間に隙間ができている状態です。食べ物が詰まりやすく、発音も悪くなりがちですが、治療は最も簡単です。

  • 過蓋咬合(かがいこうごう)

    過蓋咬合開咬とは逆のクローズドバイトと言われるものです。噛み合わせが深すぎるため、見た目以上に歯をすり減らしてしまうというリスクがあります。

歯列矯正ビフォーアフター

都賀デンタルクリニックの矯正医が行なった症例を掲載します。写真クリックで拡大します。

  • 症例写真

    矯正治療例

  • 症例写真

    矯正治療例

子どもの未来へのプレゼント(小児矯正治療)

お子さんの歯科矯正お子さまの矯正治療は、歯に痛みを生じていないような場合、お子さま自身が積極的になれるものではありません。それでも、成人した後から必ず親御さんへの感謝の気持ちが芽生えるものです。

つまり、子ども自身がコントロールできない世界だからこそ、親御さんの配慮が重要なものとなってくるのです。小児矯正は、いわばお子さまの未来に対して、今まだ若い親御さんがプレゼントを届けるようなものです。10年後、20年後のお子さまの未来に、今向かい合ってみてはいかがでしょうか。

目立たず、短期間、に最適のご提案(大人の矯正治療)

大人の歯の矯正大人になってからご自身で矯正歯科を考える場合、やはり目立たないようなもの、またそれでいてできるだけ早く終わらせたいとお感じになると思います。

当院では、このような患者さまのお気持ちにお応えできるように、最新の矯正治療を取り入れながら、仕事や生活の中での矯正の位置づけにも配慮しております。

従来のものと比べ複数の選択肢がございますので、生活面の影響も加味しながら、最良のものをご提案いたします。

若葉区で矯正歯科をお考えの方、気軽に無料相談にお越しください

矯正歯科をご希望の方

若葉区都賀で、歯並びに関する悩みをお持ちの場合、積極的に当院へお越しいただければと思います。ベテランの矯正治療専門師が、複数の矯正方法の中から、費用や期間、素材などを総合的に判断して、ベストなものをご提案いたします。無料相談も実施しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ページトップへ戻る