ホントに怖い歯周病…セルフチェックをしてみましょう!

投稿日:2022年6月9日

カテゴリ:カウンセリング

歯周病セルフチェック

歯周病は、自分で気づかないうちに進行してしまう恐ろしい病気です。
歯や歯ぐきの状態を観察してみましょう。

 

まずは自分のお口の状態を知ろう!?

歯肉の色が赤い、もしくはどす黒い。
歯と歯のあいだの歯肉が丸く、腫れぼったい。
歯肉が、疲労時やストレスがかかっているときに腫れやすい。
歯肉が退縮して、歯と歯のあいだにすき間ができてきた。
歯が長く伸びてきた。
歯の表面を舌でさわるとザラザラする。
歯みがき時などに歯肉から出血しやすい。
起床時に口が苦く、ネバネバして気持ち悪い。
歯肉を押すと白い膿がにじみ出てくる。
歯の動揺がある。
歯と歯のあいだに食べ物が挟まりやすい。
上顎の前歯が出てきた。
人から口臭があると言われる。

 

1つでも当てはまった方は…

歯周病の恐れがあります。

抜歯の主な原因第1位が”歯周病”であることから、

歯周病を防ぐことが、

自身の歯を残すための予防策です!!

sample

定期検診や必要な治療を受けることを推奨いたします。

■ 他の記事を読む■

ページトップへ戻る